ツキノワグマ誘引樹木伐採補助について

福井市HPより

 

概要 

集落へのツキノワグマの誘引を減らし、クマによる人身事故を防止するため、自治会等が実施主体となり、住宅地周辺にあるクマの誘引樹木を伐採する場合、その経費の一部を補助します。

 

補助の要件

  • 自治会等が実施主体となり、住宅地周辺にあるクマの誘引樹木の伐採すること
    ※農地を守るための果樹等の伐採は対象となりません。
  • 樹種は、一覧に定めるもののほか、クマを誘引する恐れがあると市長が認めたもの
補助対象樹木一覧
カキ イチジク クリ スモモ クルミ モモ
イチョウ リンゴ コナラ ナナカマド ヤマグワ ウラジロノキ
タブノキ ズミ クロモジ アオハダ アケビ クマヤナギ
サルナシ ヤマブドウ マタタビ ミズキ ウワミズザクラ ヤマボウシ
ミヤマザクラ タカノツメ ヤマザクラ オオカメノキ    
  • 対象樹木を根元から伐採すること
  • 樹木所有者の同意を得ていること

 

補助率・補助金額

  • 補助率:事業費の3分の2
  • 補助上限:6万円

 

補助対象経費

  • 伐採等を事業者に委託する場合、業者への作業委託料
  • 自治会等が自ら伐採作業等を行う場合、機械等賃借料、備品購入費、燃料費、消耗品費、伐採した対象樹木の処分費、作業者の賃金及び保険料
  • その他市長が必要と認める経費

 

申請

事業開始の10日前までに、交付申請書(様式第1号)に、必要書類(ツキノワグマ誘引樹木伐採実施計画書(様式第1号別紙1)、樹木の所有者確認書 兼 伐採同意書(様式第1号別紙2)、見積書の写しなど)を添えて、有害鳥獣対策室窓口に提出または郵送してください。

 

補助金交付の流れ

  1. 申請書及び必要書類を有害鳥獣対策室に提出
  2. 市などの審査(約10日間)
  3. 補助金交付の決定
  4. 事業開始
    交付決定前の事業着手は不可。業者との契約、機械等の賃借、燃料や消耗品の購入など、すべて交付決定後に実施しなければ補助対象とならない。
  5. 伐採完了
  6. 実績報告書及び必要書類を有害鳥獣対策室に提出
  7. 補助金額の確定
  8. 補助金請求書を有害鳥獣対策室に提出
  9. 補助金の交付

 

関連ファイル

 

お問い合わせ先

福井市農林水産部 有害鳥獣対策室

電話番号 0776-20-5701

ファクス番号 0776-20-5752

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1市役所 本館5階

業務時間 平日8:30~17:15