令和3年度狩猟免許試験のお知らせ

福井県HPより

 

令和3年度は新型コロナウイルス感染症対策のため、各回の定員数を40名として実施します。

また、定員に達した場合は、申請受付期間内であっても受付を締め切らせていただきます。

至急に免許を必要としない場合は、次回の受験の検討をお願いします。

 狩猟免許試験の実施について

鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(以下、「法」という。)第41条の規定に基づき、令和3年度の狩猟免許試験を次の

とおり実施しますのでお知らせします。

お知らせのチラシはこちら

 

狩猟免許の種類について

免許の種類 使用できる猟具の種類
網猟免許 網(むそう網、はり網、つき網、なげ網)
わな猟免許 わな(くくりわな、はこわな、はこおとし、囲いわな)
第一種銃猟免許 装薬銃(ライフル銃、散弾銃)、空気銃(圧縮ガス銃を含む)
第二種銃猟免許 空気銃(圧縮ガス銃を含む)

 

狩猟試験の日程について

 

  試験の日時 試験会場 定員 予約受付期間
第1回 7月18日(日)

10:30~

リブラ若狭

(若狭町中央公民館)

三方上中郡若狭町中央1-2

40名 5月10日(月)

~5月31日(月)まで

※期間中であっても定員になり次第、締め切ります。

第2回 8月1日(日)

10:30~

福井県生活学習館

(ユー・アイふくい)

福井市下六條町14-1

40名

 

狩猟免許試験について

(1)対象者
福井県内に住所を有する方で、法第40条第2号から第6号(表1参照)までのいずれにも該当しない方。ただし、網猟免許およびわな猟免許については18歳以上(試験日現在)の方、第一種銃猟免許および第二種銃猟免許については20歳以上(試験日現在)の方に限ります。

※ただし、自然環境課に受験申請を予約し、承諾を得た方に限ります。

 

〈表1〉法第40条第2号から第6号まで

二 精神障害又は発作による意識障害をもたらし、その他の狩猟を適正に行うことに支障を及ぼすおそれがある病気として環境省令で定めるもの(表2参照)にかかっている者

三 麻薬、大麻、あへん又は覚せい剤の中毒者

四 自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力がなく、又は著しく低い者(前三号に該当する者を除く。)
五  この法律又はこの法律に基づく命令の規定に違反して、罰金以上の刑に処せられ、その執行を終わり、又は執行を受けることがなくなった日から三年を経過しない者
六  第五十二条第二項第一号の規定により狩猟免許を取り消され、その取消しの日から三年を経過しない者

〈表2〉法第40条第2号の環境省令で定める病気は、次に掲げるとおりとする。

一 統合失調症

二 そううつ病(そう病及びうつ病を含む。)

三 てんかん(発作が再発するおそれがないもの、発作が再発しても意識障害がもたらされないもの及び発作が睡眠中に限り再発するものを除く。)

四 前三号に掲げるもののほか、自己の行為の是非を判別し、又はその判別に従って行動する能力を失わせ、又は著しく低下させる症状を呈する病気

   
(2)試験の主な内容
1  適性試験(視力、聴力、運動能力)
2  知識試験(鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法令、鳥獣に関する知識、猟具に関する知識、鳥獣の保護管理に関する知識)
3  技能試験(猟具の取扱い、鳥獣の判別、距離の目測(第一種銃猟免許または第二種銃猟免許受験者に限る。))

 

 (3) 予約の申し込み・お問い合わせ先

1 福井県安全環境部自然環境課(電話番号0776(20)0306)まで電話で予約してください。

   予約は本人に限ります。氏名、住所、生年月日、希望する受験日、免許の種類をお知らせください。

   予約受付時間は、平日の9時~17時。ただし、予約期間中であっても、定員になり次第、締め切らせていただきます。

2 申し込みの予約をされた方に、自然環境課から申請書を送付します。

3 申請書類を受けとられましたら、農林総合事務所・嶺南振興局へ、必要な書類および手数料等を添付し狩猟免許試験申請書を指定期日まで

に提出してください。

 

新型コロナウイルス感染症対策について(ご協力のお願い)

令和3年度は新型コロナウイルス感染症対策のため、各回の定員を40名として実施します。また、定員に達した場合は、申請受付期間内であっても受付を締め切らせていただきます。至急に免許を必要としない場合は、来年度以降の受験の検討をお願いします。

また当日の受験には、下記のとおり、感染拡大防止への御理解・御協力をお願いします。

〇試験当日は、検温し、各自マスクの着用をお願いします。

〇試験当日に体調不良の方(せき・発熱等の症状がある方、新型コロナウイルス感染症等に罹患し治癒していない方など)は、受験をご遠慮いただきます。

  (4) 合格者の発表について
試験終了後、受験者に郵送で合否を通知し、合格者には住所地を所管する各農林総合事務所および嶺南振興局を通じて狩猟免状を交付します。
また、希望者は、試験結果について、合格発表の日から1か月間、福井県安全環境部自然環境課内において福井県個人情報保護条例第24条による口頭での開示請求を行うことができます。開示する内容は、受験者本人の知識試験、技能試験の得点および適性試験の合否についてです。

お問い合わせ先

名称 住所地 郵便番号 連絡先
福井県安全環境部
自然環境課
福井市大手3丁目17-1
福井県庁
910-8580 0776(20)0306

狩猟関係団体

名称 住所地 郵便番号 連絡先
(一社)福井県猟友会 福井市松本3丁目16-10

福井県職員会館ビル4階

910-0003 0776(22)7206

 

関連ファイルダウンロード

 

お問い合わせ先

福井県自然環境課

電話番号:0776-20-0305

ファックス:0776-20-0635

メール:shizen@pref.fukui.lg.jp

福井市大手3丁目17-1

受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)