昨日とは打って変わって、晴天の上気温がぐんぐんと上昇しています。

受粉のため、ハウスに入れておいたマルハナバチもさすがに今日は、活動全開です。

本日、11時からマルセイユメロン生産農家向けの栽培講習会が開催され、生産者17名が参加しました。

福井県の担当者やJAの職員、それに自分もカウントすると総勢25名になりました。

最初に、サカタのタネの担当者から栽培の注意点について説明を受け、その後今後の管理についての講習を受けました。