今日の三里浜は、日差しがきつく少し汗ばむくらいの天候です。

気温の上昇に伴って、露地での大玉スイカの準備が進んでいます。

マルチトンネル栽培で、定植の1回目が4月3日です。2回目は4月15日です。

定植後、90日ぐらいで出荷できるまでに成長します。

 

 

一方、露地の代表作物ラッキョウ畑に目をやると、1年堀と3年子が混植してあったので撮影してきました。

きれいに除草してあり、見事に成長していました。