6次産業化商品開発研修(スマイルケア食)を開催します

福井県HPより

 

福井県では、県内農林水産物を使用した6次産業化の新たな取り組みとして、スマイルケア食(高齢者向け栄養サポート食)の商品開発を推進しています。
そこで、6次産業化に取り組む農林漁業者や食品製造・加工業者等を対象に、栄養士会会員による高齢者の食に対するニーズの紹介や県の開発支援実績をもとにしたスマイルケア食商品の開発ノウハウ、活用に向く県産農林水産物を紹介する研修会を開催します。

 

日時 

令和2年10月22日(木)10時00分から12時00分

場所 

福井県食品加工研究所 研修室
(坂井市丸岡町坪ノ内1-1-1)

対象

県内6次産業化事業者、道の駅関係者、直売所関係者、市町、JA 等

定員 

20名 ※予約必須、先着順

内容 

1)高齢者のニーズに合わせたスマイルケア食商品の作り方(60分)

2) 県の開発支援実績をもとにした、商品開発のノウハウの紹介(45分)

3)開発希望アンケート+認証取得相談会(15分)

※相談会:ご持参いただいたメニューをもとに、認証の可能性や改良のコツをお伝えいたします。

詳細等は、福井県食品加工研究所(TEL 0776-61-3539)までお問い合わせください。

 

関連ファイルダウンロード

 

お問い合わせ先

福井県食品加工研究所

電話番号:0776-61-3539

ファックス:0776-61-7034

メール:shokuhin@pref.fukui.lg.jp

〒910-0343 坂井市丸岡町坪ノ内1-1-1

受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)