令和2年分確定申告の受付について

坂井市HPより

 

申告会場での感染症対策について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、感染症対策にご協力ください。
また、直近2週間以内に県外に行き、体調不良となった方は、申告相談をお断りさせていただきます。
あらかじめご了承ください。

 

感染症対策のお願い

  • 発熱・せきの症状がある方は来庁をご遠慮ください
  • マスクをご着用ください
  • 申告受付前に窓口で検温を実施し「健康状態申告書」をご記入いただきます
    万一、申告会場で感染者が発生した場合はご連絡することがあります
  • 待ち時間短縮・混雑解消のため、添付書類等がある場合はあらかじめ作成の上ご持参ください
    (例)医療費控除の明細書、農業所得等の収支内訳書(計算準備表)など

 

e-Tax・国税庁ホームページでも確定申告書の作成ができます

自宅で確定申告書を作成・印刷

パソコン(インターネット接続済)とプリンターがあれば、国税庁ホームページの確定申告書作成コーナー(外部サイトへリンク)を使って簡単に申告書を作成することができます。
作成した申告書は、三国税務署に郵送するか、市の申告相談受付会場で提出することができます。

【注意】市会場での受付は本庁会場、支所会場の受付期間内に限ります。

確定申告特集ページ(国税庁)も併せてご覧ください。下のバナーをクリックすると特集ページが開きます。

(外部サイトへリンク)

郵送での提出先

〒913-8585
福井県坂井市三国町中央1丁目2番2号
三国税務署(電話番号:0776-81-3211)

 

本庁申告会場の駐車場について

現在本庁舎工事中のため、本庁駐車場が庁舎北側に変更となっております。
本庁申告会場へお越しの際は、下記ページより駐車場の位置等をご確認ください。

本庁舎の玄関と駐車場の位置が変わります

 

申告相談会場と受付期間

相談会場と受付期間は下記のとおりです。受付期間中の平日なら、どこの会場でも申告できます。

会場 受付期間(注1) 申告内容
三国税務署(注2)

税務署での相談は入場整理券が必要です。

2月16日(火曜日)~
4月15日(木曜日)
確定申告のみ



みくに市民センター
1階会議室A,B
2月22日(月曜日)、

2月24日(水曜日)~
2月26日(金曜日)

確定申告
住民税申告※内容によっては、
三国税務署での確定申告を
お願いする場合があります
高椋コミュニティセンター
3階大会議室
3月1日(月曜日)~
3月5日(金曜日)
春江中コミュニティセンター
2階201、202会議室
3月8日(月曜日)~
3月12日(金曜日)

市多目的研修集会施設

3階大ホール

2月16日(火曜日)~
3月15日(月曜日)

注1.市役所での受付時間は、平日の8時30分~12時00分、13時00分~16時00分です。

注2.還付申告は1月から税務署で申告書の受理のみ行っています(申告相談は2月16日から)。

注3.先着順にて受付いたします。受付後は受付番号順にご案内いたします。

 

休日の申告相談について

三国税務署、坂井市相談会場での休日相談はございません。ご了承ください。

福井税務署にて、2月21日(日曜日)2月28日(日曜日)のみ、確定申告相談を受け付けています。

 

申告相談時に必要なもの(主なもの)

  1. 印鑑(認印)
  2. マイナンバーカード
    持っていない人は、通知カード(またはマイナンバー入り住民票)+身分証明書(運転免許証、保険証等)を持参ください。
    扶養親族、事業専従者のマイナンバーが分かるものを持参ください。
  3. 税務署からのお知らせ通知(ハガキまたは通知書)
    通知が届いた方は持参ください。
  4. 給与、公的年金などの源泉徴収票、報酬などの支払調書
    令和元年分より源泉徴収票の添付は不要となりましたが、内容の確認のため持参をお願いします。
  5. 農業や不動産所得の収支内訳書など(所得の計算に必要なもの)
    収支内訳書を事前に記入、作成ください。
  6. 社会保険料、生命保険料、地震保険料等の支払証明書
    納付したことが分かる書類(国民年金保険料控除証明書など)を添付する必要があります
  7. 医療費控除の明細書(医療費控除を受ける人)
    受診した人および医療機関ごとに分けて、事前に集計・明細書の作成をお願いします。
    明細書を提出される場合、領収書の添付は不要です(自宅で5年間保管)。
    医療保険者から交付される医療費通知(「医療費のお知らせ」など)を添付すると、添付分の明細の記入を省略できる場合があります。
  8. 寄附金の領収書または受領書(寄付金控除を受ける人)
    「ワンストップ特例」を申請された人も、申告の際は添付・寄附金控除への追加が必要です。
  9. 申告者本人の金融機関の口座番号(所得税の還付申告をする人)
    申告者本人以外の名義の口座は利用できませんのでご注意ください。

上記のほか、申告の内容により別途必要となる書類については、国税庁ホームページおよび税務署にてご確認ください。なお、次の内容に該当する人は、三国税務署で申告ください。

  • 青色申告の人
  • 営業所得があり、確定申告が必要な人
  • 給与所得2,000万円以上の人
  • 初年度の住宅ローン控除を適用する人
  • 大雨・大雪等の被害により雑損控除を受ける人
  • 建物の譲渡所得、株譲渡所得、先物取引(FX等)の所得があり、確定申告が必要な人
    確定申告がお済みの方で、上場株式等の所得について住民税で異なる課税方式を選択する場合は、市申告会場でご相談いただくことも可能です)

 

e-Taxでの申告書作成をおすすめします

e-Taxで還付申告をすると、通常1ヶ月半程度かかる還付金の受取りが約3週間に短縮されます。
自宅のパソコンから確定申告書の送信(提出)もできます。ぜひご活用ください。

 

ID・パスワード方式が始まりました

マイナンバーカードやICカードリーダライタをお持ちでない人でも、あらかじめ税務署で発行した「ID(利用者識別番号)」と「パスワード」を利用してe-Taxで送信(提出)ができるようになりました。
詳しくは国税庁ホームページおよび国税庁から発行されているチラシをご覧ください。

 

確定申告のよくあるお問い合わせについて

確定申告に関するよくあるお問い合わせと回答について、国税庁ホームページに掲載されています。
「確定申告期に多いお問い合わせ事項Q&A」(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

ふるさと納税をされたの確定申告について

ふるさと納税をされた方の確定申告の方法等につきましては、下記のサイトをご参照ください。
なお、確定申告をされるとワンストップ特例が無効となるため、申告で寄附金控除を適用する必要があります
申告の際は寄附金控除の申告漏れ、第2表の「住民税に関する事項」への記載漏れにご注意ください。

 

お問い合わせ先

坂井市課税課

電話番号:0776-50-3023

ファクス:0776-66-2932

福井県坂井市坂井町下新庄1-1