今日の三里浜は、晴れで暖かい穏やかな一日です。

西部予冷庫で、恒例のチーム会を開催しそのあと、巡回を実施しました。

巡回の後、予冷庫に立ち寄るとたくさんのサツマイモが入ったコンテナが、整然と山積にしてありました。

キュアリングの開始です。

 

 

 

※【キュアリング】

貯蔵前のケア作業で、貯蔵庫に温度40℃湿度100%で、4日間寝かせることで傷口などにサツマイモ自体がコルク層を設ける。

その後も、貯蔵庫に温度15から16℃・湿度80%で長期保存することにより、芋内にあるデンプン質が糖質に変化し、甘くなる現象。