福井市で越前がに漁が今年も解禁します!

福井市HPより

 

越前がに漁が11月6日解禁!!

福井県の冬の味覚の王様といえば「越前がに」です。

今年もいよいよ越前がに漁が解禁されます。

 

解禁時期

・【越前がに(雄のズワイガニ)】令和2年11月6日~令和3年3月20日

・【せいこがに(雌のズワイガニ)】令和2年11月6日~令和2年12月31日

・【水がに※】令和3年2月19日~令和3年3月20日

※水がにとは、脱皮して間もない甲羅の柔らかい越前がにのこと。

身がみずみずしく、殻からずぼっと身が簡単に抜けるため、「ずぼがに」とも言われている。

 

国、越前だけじゃない!福井市でも越前がに漁をしています!!

「越前がに」といえば、三国産・越前産をよく目にすると思いますが、

福井市でも、毎年越前がに漁を行っています。

福井市漁業協同組合に所属する『漁勝丸(ぎょうしょうまる)』です。

漁勝丸の越前がには特に品質が良いことで知られており、福井市鷹巣漁港で水揚げされています。

【漁勝丸】と書かれた黄色いタグが目印ですので、ぜひ探してみてください。

この機会に期間限定の福井市鷹巣漁港で水揚げされた、漁勝丸の越前がにをぜひご賞味ください!!

 

※漁勝丸を密着取材した番組が放送されました。

漁勝丸、福井市産越前がにの魅力が詰まった番組になっていますので、ぜひご視聴ください。

www.fbc.jp/tv/soreyuke/backnumber/soreyuke_1510930800(外部サイト)

(それゆけ福井市調査隊「越前ガニ「極み」を探れ」2017.11.18放送)

 

越前がにを味わおう!

越前がにには様々な味わい方があり、どの食べ方をしても絶品です。

【かに刺】

越前がに本来の味を感じることができるかに刺は、

美味しいこと間違いなし!

とろけるような食感と口に広がる甘さをご堪能ください。

【茹がに】

無口になってしまうのもうなずける美味しさです。

かに酢の酸味と合わさるとさらに絶品に!!

かに味噌もお忘れなく。

【焼きがに】

焼くことで香ばしい香りが広がり、食べる前から食欲をそそられます。

かにエキスが染み出した身には美味しさが凝縮されています。

また甲羅で温めたかに味噌に、かにの足の身を付けて食べることで、口いっぱいに越前がにの風味が広がりオススメです。

【かに鍋】

寒い季節に食べるかに鍋は、贅沢この上ありません。

他の食材の旨みも吸収した越前がにを食べてみてください。

最後にかにの出汁で作る雑炊は一度食べたらやみつきになります。

 

関連記事

 

お問い合わせ先

福井市農林水産部 林業水産課

電話番号 0776-20-5430

ファクス番号 0776-20-5752

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1市役所 本館5階

業務時間 平日8:30~17:15