今日の三里浜は、日差しが強くて風も強く吹いています。

状況把握のため、全域くまなく(?)確認してきました。

先ずは、2か年の継続事業である、産地パワーアップ事業による対候性ハウスの建設が始まりました。

昨年17棟・今年29棟で合わせて46棟を建設する事業の最終年度です。

3班ぐらいに分かれて作業をしているので、刻一刻と景色が変わっていくようです。

 

 

次は、休耕地を活用してのオリーブ栽培の様子です。

今年は、収穫があり加工できるようにまで成長しました。

高台から撮影した圃場の様子紹介します。

 

 

つぎに、成長品目でもあるニンジン畑の様子です。飛砂・乾燥・風荷耐えてここまで大きくなりました。

 

 

最後は、ラッキョウの花の様子ですが、全体的にみると色ずいてきたのがはっきり解るようになって来ました。