農業保険(収入保険・農業共済)

農林水産省HPより

 

注目情報

はじめに~農業経営上の様々なリスクに備えて~ 

農業経営には、自然災害による収量減少や市場価格の下落をはじめ、様々なリスクがあります。

自然災害で減収

市場価格が下落

災害で作付不能

病気で収穫不能

倉庫の浸水被害

取引先の倒産

盗難や運搬中の事故

為替変動で大損  など

 

農業者の皆様には、このようなリスクに対し、自ら備えるという意識を高めていただき、保険を利用することが重要です。
農林水産省では、収入保険と農業共済の2つの保険(農業保険)を用意しています。
農業保険は公的保険であり、保険料の一部は国が補助します。
また、万一の大災害時にも国の再保険でしっかり補償します。

様々なリスクをカバーしたい方

≫収入保険≪をおすすめします!

↑こちらをクリック

  • 青色申告を行っている方が対象です。
  • 原則全ての農産物を対象に、自然災害や価格低下だけでなく、農業者の経営努力では避けられない収入減少を広く補償します。

 

自然災害によるリスクをカバーしたい方

≫農業共済≪をおすすめします!

↑こちらをクリック

  • 全ての農業者が対象です。
  • 米、麦、畑作物、果樹、家畜、農業用ハウスなどが自然災害によって受ける損失を補償します。

 

意見募集

 

農業保険の実施主体

収入保険は、全国農業共済組合連合会(NOSAI全国連)が実施主体で、各地域の農業共済組合が窓口業務をしています。
また、農業共済は、各地域の農業共済組合(NOSAI)が窓口業務を実施しています。

 

農業保険に関する各種情報

 

お問合せ先

農林水産省

経営局保険課

担当者:企画調査班

代表:03-3502-8111(内線5266)

ダイヤルイン:03-6744-2175

FAX番号:03-3506-1936