今日の三里浜は、朝のうちみぞれ交じりの肌寒い天気でしたが、午後には雨に代りました。

昨日は、参加者15名で若狭方面での一日研修を実施しました。

午前6時45分集合でしたが、空はまだ薄暗くて雨降でした。

午前中に、イチゴのハウス栽培をしているジョリーファームを訪問しました。

鉄骨でできてるハウスの中は、過ごし易い暖かさで授粉用に投入した、マルハナバチが、所狭しと飛び回っていました。

ほんのり色づいたイチゴがさがっているのが見えました。経営は、2年目で少しばかり、軌道に乗せたい。と語ってくれました。

各自昼食を済ませて、午後一で高浜町役場前で獣害に関する講習を降雨のため車内にて行いました。

結局は、地元農家さんの自助努力の成果であると位置づけされていました。

最後に、福井県の園芸研究センター内に併設してある園芸LABOの丘での研修を行いました。

 

 

 

心配していた雨もそんなにひどくならず、無事研修を終えることができました。