福井6次産業化サポートセンターについて

福井県HPより
平成26年度から、食品加工研究所内に「福井6次産業化サポートセンター」を開設しています。

 6次産業化とは?

6次産業化とは、農林漁業者(1次産業)が、生産者としてだけでなく、自らが生産物の加工(2次産業)、その流通・販売(3次産業)に一体的に取り組み、経営の多角化を図ることで、所得の向上につなげていこうという考え方です。

福井6次産業化サポートセンターの役割

1.6次産業化に関する相談

県農林総合事務所等、関係機関と連携して、6次産業化に関する相談に対応します。また、食品加工研究所として、食品加工等に関するアドバイスを行うことができます。

2.6次産業化プランナーの派遣

相談内容によって、専門性を持った人材『6次産業化プランナー』を派遣し、六次産業化・地産地消法に基づく総合化事業計画の認定に向けたサポートや認定後の計画実現に向けたフォローアップを行います。

 

3.研修会の開催

人材育成研修会や異業種交流会を開催するなど、6次産業化に関する情報提供を行います。

4.6次産業化情報の提供

6次産業化に関する助成や支援制度についてご案内します。

※ 詳しくは、リーフレット表をご覧ください。

※ 6次産業化サポートセンターに関するお問い合わせは下記まで。
電話 / 0776-61-3539
FAX / 0776-61-7034
メール / fukui6sapo@pref.fukui.lg.jp

お問い合わせ先

福井県食品加工研究所

電話番号:0776-61-3539

ファックス:0776-61-7034

メール:shokuhin@pref.fukui.lg.jp

〒910-0343 坂井市丸岡町坪ノ内1-1-1

受付時間 月曜日から金曜日 8時30分から17時15分(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)