公益社団法人 ふくい農林水産支援センター

年間研修スケジュール

ふくい農林水産支援センターHPより

年間研修スケジュール

農林水産支援センターが1年間に行う研修を講座別に紹介します。
本計画は変更することがありますので、詳しい内容は今月の研修スケジュールでお確かめください。

研修の種類 部 門 科目名
部門別研修 稲・雑穀/野菜/花き/果樹/畜産/農業経営
担い手育成/農地環境/鳥獣害対策/消費拡大
緑・花運動/木材生産/木材利用/山菜・きのこ/担い手育成
資源増殖/漁業経営/内水面/担い手育成/消費課題・誘客
アグリスクール入門講座 農業をやってみたい人のための入門講座
共通研修 資格習得
受託研修等 農業機械利用技能研修委託事業 【生産振興課】
鳥獣害のない里づくり推進事業 【地域農業課】
もり人づくり事業(林業教室) 【森づくり課】
もり人づくり事業(ジュニアフォレストサポーター養成研修) 【森づくり課】

研修カリキュラムの編成は、次のような手順で決めています。

4月~10月 受講アンケート調査
(講座内容、講師、開催方法等について調査を実施)
11月~12月 農林水産関係機関へ研修要望調査
(県、市町、団体等から部門別の専門的な講座要望を受ける)
1月上旬 研修カリキュラム実務担当者会議の開催
(行政担当者から意見を聞き、素案を作成する)
2月上旬 支援センター運営会議の開催
(素案の内容を検討・協議して、原案を作成する)
2月中旬 研修カリキュラム編成会議の開催
(3部会で委員14名で構成しており、原案に対する提言・審議を受ける)
3月下旬 「農林水産研修のご案内」の作成
(関係機関や受講生に配布する)


http://www.fukui-affsc.jp/training/schedule_yearly_itaku_nogyo

 

農業機械利用技能研修委託事業 【生産振興課】

研修回数 3回

区分 時期 回数 場所 内容
農業機械士養成
(資格認定)
11月 支援センター研修館 農業機械の構造、点検整備
始業点検、作業の安全と操作等
指導農業機械士養成
(資格認定)
2月 支援センター研修館 農業機械の導入計画と作業の安全等

 

鳥獣害のない里づくり推進事業【地域農業課】

研修回数 4回

区分 時期 回数 場所 内容
生産者支援 4月~
9月
4 嶺北・嶺南会場 専門家による集落リーダー向け研修会を開催し、
鳥獣被害防止対策の向上等を学ぶ


お申込みについて

受講料500円、無料の講座は、どなたでも受講できます。
受講希望の際は、ふくい農林水産支援センターまでお問い合わせください。
申し込みが必要な研修もありますので、ご確認お願いします。

受講料1,000円以上の講座は、
準備の都合上、7日前までに事前申し込み(電話、Fax、メール等)が必要です。
(先着順に受付します)

メールでのお申し込みは、
(1)開催日、(2)講座名、(3)郵便番号、(4)住所、(5)氏名、(6)電話番号をご記入の上、送信ください。

メール:f-nodai@angel.ocn.ne.jp

ご不明な点がありましたら、TEL:0776‐21‐8315(直通)研修支援課へお問い合わせください。

 

お問い合わせ先

公益社団法人 ふくい農林水産支援センター

〒918-8215 福井市寮町辺操52-21 (福井県農業試験場 隣)

公益社団法人 ふくい農林水産支援センター研修館 内

TEL

経営管理課 経営管理グループ       0776-21-8309

経営管理課 技術管理グループ       0776-21-8312

農地管理課 農地管理グループ       0776-21-8313

農業人材育成課 農業支援グループ              0776-21-8311

研修支援課 研修支援グループ       0776-21-8315

FAX       0776-23-0931