シカの集中捕獲を始めます

福井県HPより

福井県では、農作物や山林の被害を防止するため、シカの有害捕獲を進めています。出産期前にあたる2月~3月の捕獲は、個体数を効率的に減らすことができることから、この期間に集中捕獲期間を設定し、より強力にシカの捕獲を推進します。
今年度は、集中捕獲の開始を2月1日から実施することとしますので、お知らせします。
なお、期間中には山中で猟銃による捕獲を行いますので、県民の皆様におかれましては、遠くからでも目立つ服装とするなど、十分にご注意願います。

1 実施期間

平成29年2月1日(水)~3月15日(水)※

2 実施場所

福井県内全域

3 実施内容

(1)狩猟が規制されている鳥獣保護区を中心に、銃やわなに
よる有害捕獲を実施
(2)隣接市町が共動し、市町境で銃やわなによる有害捕獲を実施
(3)猟友会に呼びかけ、通常の狩猟による捕獲を実施

4 実施者

県、市町、市町の有害捕獲隊、猟友会等
※ 通常の狩猟期間は2月15日までとなります。
※ 特定鳥獣(シカ、イノシシ)に限り、2月16日~3月15日の期間に、わなによる狩猟が認められています。

お問い合わせ先

福井県地域農業課
担当者:谷口、北嶋
電話:0776-20-0414
代表(内線):0776-20-0446 (内)3015
メール:chinou@pref.fukui.lg.jp
紹介:http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/021500/index.html