地理的表示(GI)保護制度に

「谷田部ねぎ」「山内かぶら」が登録されました

福井県HPより

福井百歳やさいの「谷田部ねぎ」、「山内かぶら」の2品目が、平成28年9月7日付けで、国の地理的表示(GI)保護制度に登録されました。

〔登録の概要〕

1「谷田部ねぎ」

ネギ イラスト
(1)申請者 谷田部ねぎ生産組合
(2)生産地 小浜市谷田部
(3)特 徴 植え替え時に斜めに植える伝統的な栽培方法により、軟白部が釣り針状に曲がっているのが特徴。独特のねばりと甘みを有する伝統野菜として定着

2「山内かぶら」

カブ イラスト(1)申請者 山内かぶらちゃんの会
(2)生産地 若狭町山内
(3)特 徴 円錐形で窪みとヒゲ根が多く、肉質は緻密で硬く煮崩れしにくい白カブ。葉は60~70cmと長く、かぶ菜として漬物などに利用

※地理的表示(GI)保護制度

GIマーク地域固有の気候風土や伝統製法と結びついた農産品や食品の名称を、知的財産として保護する制度。
現在、全国で17品目が登録。うち福井県内3品目。
参照HP:農林水産省 地理的表示保護制度 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gi_act/

添付資料

お問い合わせ先

農家家族イラスト福井県食料産業振興課

担当者:杉本、上藤

電話:0776-20-0425

代表(内線):0776-21-1111(3039)

メール:shokusan@pref.fukui.lg.jp

紹介: http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/021033/index.html