今日の三里浜は、曇り空で風が冷たいです。

さて、昨日ふくい園芸カレッジの新規就農コース第1期研修生の修了式に参列してきました。
思い起こせば、2年前の開校式に出席したことがつい先日のように思われました。
2年間の研修を終えた23名の研修生に
酒井(福井県農林水産部技監)校長より修了証書が渡されました。

続いての式辞の中では、
入校した時は白かった顔が黒く日焼けし、たくましく感じられますと激励されました。
来賓祝辞の中では、知事さんが農業(家庭菜園)に勤しんでおられ、
多品目の栽培をされていて、つい先日ジャガイモを植えたと話されました。
また、中井県議会議員は幼少期の農業体験の話と、
おいしい果実を栽培してみなさんに喜んでいただきたいと付け加えられました。
どちらも、現実味を帯びたお話で感動しました。

最後に「研修を振り返って」と題し、スライドによる成果の報告がなされました。
内容も素晴らしくて、簡潔にまとめ上げてありました。

23名のうち、砂丘地で就農された2名の方、
ぜひぜひ素晴らしい農業人を目指して頑張ってください。

ふくい園芸カレッジ 修了式 修了証書授与 ふくい園芸カレッジ 修了式