元々角松は、歳神(としがみ)様の依代(よりしろ)と言われ、
神様が下界に降りてくる際の目印として扱われていると聞き、
我が家では30年くらい前から、手作りの門松がたちます。
今年も、昨日小雨の中先に準備してあった
竹と梅の枝、葉ボタンなどを使い作りました(写真添付)
来る年が、良い年でありますように・・・・・・
さて、7月から公開した、
ホームページ『さんりはま』を多くの方に見ていただき深く感謝申し上げます。
本日28日が仕事納めになりますが、
来年早々、頑張っていきますのでよろしくお願い申し致します。

角松