10月最後の土曜日に福井県が主催する
『ふくいの園芸バスツアー』に参画し、
三里浜の農業についてお話してきました。
参加者は、28人と多く、真剣に受講していただきました。
最初に企業として坂井北部丘陵地で園芸をしている太地リーフの久保社長
次に坂井北部丘陵地農業支援センター中島局長
三番目に山田の出番で
締めが園芸カレッジの岩越主任でした。
当日の山田の講義の模様写真お見せします。

ふくい農業体感バスツアー(1031)