本日(9/4)お昼前にふれあいパーク三里浜・道の駅みくにさんにおじゃましました!

道の駅みくに 外観 生産者直売所

いざ、道の駅みくににおじゃますると建物の一番奥には生産者直売所がありました。
お客様で一番混雑しています。お客様の目が光ります。

越のルビーコーナー 花らっきょコーナー

たくさんのお客様の邪魔にならないようにコーナーをひとつひとつみてまわりました。
まず、目にとまったのは「越のルビー」平台一面カゴいっぱいに並んでいました。

正面出入り口のむかって右側には、三里浜砂丘地特産の花らっきょが。
平台いっぱいにずっしりと綺麗にならんでいます。
旅のお土産や贈答品にぴったりです。

カンショコーナー ふくぷるコーナー

はやくもおめみえのカンショ(さつまいも)。
砂丘地で栽培するから綺麗な紫のお肌と形です。
今回ならんでいるのは、キュアリング処理していないものです。
処理したカンショはもう少しでおめみえです。
※キュアリング処理とは、収穫時などに傷ついたサツマイモ類や球根を、
高温多湿条件下において傷口にコルク層を形成させ、腐敗を防ぐ方法。

漬物コーナー・雑貨コーナーの通路では「ふくぷる」コーナーが。
どれも粒がしっかりして大きくて美味しそう。巨峰は残りわずか。

アールスメロンコーナー アールスメロン食べ頃表示

お会計のとなりには、
昨日(9/3)から入荷しているアールスメロンが。
もちろん三里浜砂丘地で栽培されたメロンです。
ご丁寧にひとつひとつに食べ頃が表示されたシールが貼ってあります。
昼前にもかかわらず、飛ぶように売れてしまい平台が空いています。
また午後にも入荷されるそうですが…追いつきません。
そのほかにも
秋の味覚である梨・栗・かぼちゃ・イチジク・冬瓜など
カゴいっぱいにならんでいました。

以上、レポートでした。

お忙しい中、
取材・撮影の許可を下さった道の駅みくにで働く皆様、
道の駅みくにでお買い物を楽しんでいたお客様、
おじゃまして申し訳ございませんでした。
そして、ありがとうございました!!