厚生労働省でこんな発表がありました!(8月31日に)

厚生労働省のHPより

日本人がたくさん食べている野菜は?

― 食生活改善普及運動を機に「毎日プラス1皿の野菜」! ―

平成27年9月1日から30日まで、食生活改善普及運動を実施します。本運動は毎年実施しており、今年度は「毎日プラス1皿の野菜」を目標とした取組を重点的に実施することとしています。

本運動の実施に当たり、このたび国民健康・栄養調査のデータを解析し、別添のとおり、日本人の野菜摂取状況に関するランキングをとりまとめましたので、公表します。

※平成24年国民健康・栄養調査のデータを元に解析。ジュース類・加工品は除く。

摂取量では日本人における野菜の摂取量ランキング

1位 だいこんダイコン2

2位 たまねぎ

3位 キャベツ

4位 白菜

5位 にんじん

 

摂取者数では日本人における野菜の摂取者数ランキング

1位 にんじんDSCN1287

2位 たまねぎ

3位 だいこん

4位 キャベツ

5位 根深ねぎ

 日本で一番食べられている野菜は?

御自身の食生活を振り返り、いろいろな野菜を組み合わせて「毎日プラス1皿の野菜」を実践しましょう。

※ 腎機能が低下している方など、一部の方は野菜の摂取に注意が必要な場合もあります。このような方は、医師、管理栄養士に御相談ください。