ふくい園芸カレッジの日々(福井県新規就農支援施設)

福井県のHPでは、福井県「ふくい園芸カレッジ」の職員が日々の研修風景を綴っています。新しく更新されましたので、お知らせします。

平成27年7月
坂井高校食農科学科からインターンシップ研修として生徒2名が、キャベツやスイカの収穫をはじめ、様々な農作業を体験しています。この研修で、農業の楽しみ、大変さ、大切さを学んでもらいます。

ふくい園芸カレッジ 高校生インターン研修  東京 行幸マルシェにて ふくい園芸カレッジ

また、販売研修の一環として、東京駅行幸通りで開催されている「丸の内行幸マルシェ」にも参加しています。研修生が栽培しているトマトやミディトマト、マルセイユメロンなどを販売しました。
マルセイユメロンは糖度18度になることもある非常に甘いメロンです。糖度が高いため店もちが悪いことから、市場を通じて東京方面には出荷できないため、この機会に販売しました。今年の栽培は終了したので、ぜひ来年も出品して関東のみなさんにもお試しいただきたいと思っているそうです。

詳しくは福井県のHPにて