昨日のことになります。
新規就農者(予定者)への巡回指導が行われました。
これは、県坂井農林総合事務所・坂井市農林水産課・支援センターが1、2か月を目途に巡回し、確認聞き取りを行うものです。

一人目は、山本君で石川県からみえ、福井県坂井市での就農予定者であり、現在は、里親のもとで研修中です。
里親の耐候性ハウスの前で聞き取りを行い、アールスメロンの芽かき作業中でしたが、雌花の確認が難しいと言っていました。
巡廻指導(山本さん)

二人目も石川県から福井県坂井市に来て就農された中山君です。
26年度事業で建てた、耐候性ハウスの前で聞き取りをやっている写真です。
ここもアールスメロンに水やりをしていました。
天候が荒いので大変だと言っていました。
巡廻指導(中山さん)台風11号が日本列島に近づいていますが、どうか進路を西向きに変えてくださいとお願いするばかりです。