出荷されたアールスメロン

ひと箱ずつ検査する北嶋さん

本日、アールスメロンの出荷が始まりました。

4月にガラス温室に苗を植えたアールスメロンが収穫期を迎え、農家がJA集荷場に収穫したメロンを持ち込みました。

各農家で丁寧に箱詰めされたメロンをJA職員が検査し、「秀」「優」などの等級を示すハンコを押していきます。

今夏のメロンは、ネットの盛り上がりが非常によく、この日出荷されたメロンはすべて最も品質の高い秀品となりました。