JA花咲ふくいHPより掲載されました。

ダイコン目揃え会坂井市の浜四郷大根専門部会は5月11日、春大根の目ぞろえ会を当JA浜四郷集荷場で開きました。

4月上旬の日照不足により、生育は平年より2、3日遅いですが、色白で品質よく仕上がっています。ハウス、露地合わせて約2万3,000ケース(1ケース10㎏)を出荷する予定です。

同地区の大根は砂丘地で栽培され「砂丘だいこん」のブランド名で出荷されています。今年は26戸が4.5haに作付けています。ハウス栽培は4月下旬から、露地は5月20日ごろから出荷が始まりました。6月10日ごろまで関西と県内向けに出荷します。