台風通過後も農作物等の管理対策の徹底をお願いします。

福井市HP より

大型の台風21号は23日に

本市上空を通過しましたが、

強風や大雨等の影響が見受けられます。

今後の被害拡大を防ぐためにも、

台風通過後も管理対策を徹底してください。

 

  • 大雨がおさまった後でも、増水した水路等の危険な場所には近づかない
  • 大雨後の畦畔や法面は崩壊しやすいので注意する。
  • 大雨により冠水や浸水している場合は、排水溝を掘り直すなど排水対策を徹底する。
  • 通過後、適時適切な病害虫防除に努める。

施設園芸等

・施設、機器の点検を行い、破損している箇所は早急に修繕する。

・冠水した場合は、排水ポンプや溝切り等により、速やかに排水する。

・ハウス内の適切な温湿度管理に努める。

・摘果・摘葉、追肥、液肥の葉面散布により生育の回復に努める。

・土壌表面が固くしまった場合は軽く中耕し、表土の通気をよくする。

大麦・大豆・ソバ

・大麦は圃場の停滞水を速やかに除去し、ほ場が乾いたら早急に播種作業を行

う。

・大豆は停滞水を速やかに除去し、子実水分22%を確認し、圃場が乾燥した

状態で収穫作業を行う。

・ソバは福井平坦部の8月上旬に播種の場合、週明けが刈取り適期となる見込

み。台風通過後に圃場の停滞水を速やかに除去し、黒化率が70~80%になっ

たら速やかに収獲作業を行う。

野菜(露地)

・圃場の停滞水を速やかに除去し、ほ場を乾かす。

・根元が露出している場合は土寄せを行う。

・追肥、液肥の葉面散布等により生育の回復に努める。

・病気にかかっている株は、被害の拡大を防止するため、直ちに抜き取り圃場

外に廃棄する。

・適宜、防除を行う。

果樹

・倒木した場合は速やかに立て直し、支柱等にくくりつける。

・枝が裂けた場合は傷口を合わせ結束する。折れた場合は切り戻す。

・いずれの場合も癒合剤を塗布する。

・傷果等の選別を徹底する

花き

・強風により傾いた花は、茎や花の曲りを防止するため、早急に立て起こす。

・株腐れや根腐れを防止するため、通路の排水を行う。

 畜産

・畜舎等が浸水した場合は、すぐに排水し、疾病予防のため洗浄・消毒し、乾

燥に努める。

・牧草地で侵食や土砂流入が発生した場合は、早急に現状復帰を図り、生産力

回復の必要があれば牧草の播種等を行う。

詳細は、別添ファイルを参照してください。

関連ファイル

 

お問い合わせ先

福井市農林水産部  農政企画室

電話番号 0776-20-5420

ファクス番号 0776-20-5740

〒910-8511 福井市大手3丁目10-1市役所 本館5階

業務時間 平日8:30~17:15

 

福井県内農業の動き | 福井市 台風通過後も農作物等の管理対策の徹底をお願いします