新規就農者の新谷 明弘さんが、

福井市が行っている地方創生事業の一環として

東京六本木ヒルズで開催された農業イベント「東京ハーヴェスト2017」に出展し

砂丘地産のミディトマト「越のルビー」と食用ケール「カーボロネロ」を販売しました。

 

当日は家族連れやビジネスマン、外国人観光客等、都会ならでは多様なお客様が訪れ、

ハチミツ絞りやスムージーづくり体験、

ローソンおでんのダシの全国飲み比べなどの催しを楽しんでいました。

新谷さんも栽培の工夫や食べ方の解説をしたり、

道行く人に試食を提供したりと積極的に砂丘地農産物を販売していました。

東京ハーヴェスト2017 東京ハーヴェスト2017 福井市マルシェ

 

福井県内農業の動き | 福井市 「東京ハーヴェスト2017」に出展