農作業イラスト8

三里浜砂丘地では、農地の利用調整、生産者の育成及び確保といった課題がある中、農政(行政)と農家をワンストップサービスでつなぐため、2つの行政区を取りまとめ、平成25年5月に三里浜砂丘地営農推進協議会を立ち上げ、同時に「三里浜砂丘地農業支援センター」を開設しました。

 

三里浜砂丘地農業支援センターでは

三里浜砂丘地で新しく農業を始めたいと考えている方を応援・サポートします。

まずは自身のやりたいことを明確にすることが重要です。情報収集や体験によって「どこで何を作りたいのか、どういうすがたを目指すのか」といったイメージを具体化し、就農プランに応じて必要な技術やノウハウを身につけましょう。また家族の協力を得ましょう。家族で農業をすることになります。農業を始めるための研修や農地・資金の確保が必要です。そのためにはまず認定農業者(または認定就農者)になりましょう。そして国や市からの支援で就農を開始しましょう。地域とのコミュニケーションを大切にしましょう。地域社会にとけこむ努力が大切です。

 三里浜砂丘地の農地・住宅情報

農作業イラスト7

砂丘地では高齢化が進展し、現在約6haの農地の管理者を探しております。 具体的な情報は、砂丘地農業支援センターにてお問い合わせください。

三里浜砂丘地の住宅情報 坂井市の空き家については、坂井市空き家情報バンクを確認してください。福井市の空き家については、福井市空き家情報バンクを確認してください。坂井市では空き家等活用支援金という事業があり、市外から転入し、空き家等を活用し定住する就農見込者および就農者(市内の就農に限る)を支援しています。また、砂丘地の周辺には、数多くの賃貸住宅があります。詳しくは、砂丘地支援センターにご相談ください。