10月10日(火)14時から三里浜特産農協にて新ショウガの出荷目揃会が行われました。

生産者11名のうち、初めて栽培に挑戦したのは9名です。

今年の5月初めに種ショウガを植えてから5ヶ月、やっと収穫期となりました。

新ショウガは色が白くて茎の部分がピンク色なのが特徴で、

貯蔵ショウガより高値で取引されます。

ショウガはきれいに水洗いしてから5kgのダンボール箱に入れて出荷します。

10月末までに三里浜のショウガが出荷されます。

20171010ショウガ収穫説明会 20171010ショウガ

三里浜農業の動き | ショウガ収穫説明会